2019年☆北新地夏祭り☆

まだまだ暑い日が続いていますが、皆様元気にお過ごしでしょうか?

今年も、8月17日(土)前原北新地の公園にて

「北新地ふれあい夏祭り」が開催されました。

毎年、地域の皆様が沢山参加される夏の恒例行事に

環境技研も参加させて頂きました~

今年の夏祭りも沢山の方で盛り上がってましたよ♪

私達は「かき氷」と「わた菓子」と「ヨーヨー釣り」を出店致しました!!

「かき氷」「わた菓子」共に毎年大好評で、

「ヨーヨー釣り」も大人気でした!

ご購入頂いた皆様ありがとうございました!

今年も沢山の方がお越しになられ大変盛り上がった夏祭りでした!

私達もお客様との触れ合いを通して、お祭りを楽しむことが出来ました。

北新地行政区の方々、当日お越し頂いた皆様ありがとうございました!

また、来年もよろしくお願い致します!

(株)環境技研 赤間

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

お盆期間中の収集について

皆様、こんにちは。 暑い日が続いていますね!!

今回は8月14日~15日のお盆の収集についてのお知らせです。

14日(水)15日(木)のお盆期間中は窓口及び、ごみの収集、

し尿の汲み取り、浄化槽の維持管理の

通常業務は誠に勝手ながら休業とさせて頂きます。

尚、連休明けは、8月16日(金)から通常通りの営業とさせて頂きます。

詳しくは下記のリンクに「家庭ごみの正しい出し方」を掲載しておりますので

こちらをご確認ください。

家庭ごみの正しい出し方

 

※連休明けのごみ収集は、ごみの量や交通事情等により

通常時より収集が遅れる場合がございます。

大変ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

環境技研では夜間・休日であっても、お客様の緊急事態には

係員が対応出来る体制を整えております。

お困りの際は下記の番号までご連絡下さい。

緊急電話:080-8382-5681

8月は夏祭り、花火などイベントが多く開かれますが

まだまだ厳しい暑さが続きますので夏バテや熱中症などで体調を崩さないよう

お気をつけ下さい!!

㈱環境技研 長山好徳

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

北新地山笠

皆様こんにちは!

今年も北新地山笠が7月24日25日に開催されました。

前原の夏祭りが行われている中、

各行政区の皆様の手作りによる山笠が街中を駆け抜けます。

 

今年も北新地の山笠に環境技研の社員5名が参加をさせて頂きました。

山笠で地域を回り皆様の熱い声援や勢い水が担ぎ手に、

とても元気を与えて頂き、北新地の方との交流も深める事が出来ました。

夕方にはお食事や飲み物を振る舞って頂き、夏の暑さも吹き飛びました!

今年も北新地の山笠に参加をさせて頂いて夏祭りの楽しさや、

地域の皆様の暖かさを感じる事が出来ました。

また参加させて頂きたいと思いますので来年も宜しくお願い致します!

㈱環境技研 山﨑 勝美

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

販売会を行いました‼

 

7月に入り、梅雨明けが待たれる昨今ですが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は、福岡県糸島市のスポーツクラブ

ワンツウスポーツクラブ中央

6月に収穫をした、ニンニクと玉ねぎを販売させて頂きました。

昨年も販売をさせて頂いたのですが

お客様より「今年も販売を待っていました」と

嬉しいお言葉を頂きました。

玉ねぎはツヤがあって傷もなく全体が固く締まって良かった、

にんにくは国内最高品種のホワイト六片で香りが良いと大好評でした。

今年の11月は、新米の販売を予定しております。

お楽しみにぃ~♪

㈱環境技研 吉村

 

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

これってどうなの? 質問コーナー!!!

こんにちは!夏の暑さを感じる季節になりました。

皆様はどうお過ごしですか?

今回は、仕事をする中でよく頂くご質問にお答えしていきます!!

Q1 粗大ごみの出し方が分からない!

A:粗大ごみを出す時は、収集指定日の7日前までに収集業者に直接予約してください。糸島市粗大ごみシールを必要な枚数品物に貼り、道路に面した敷地内に指定日の朝8時までに出してください。

糸島市内では、3つのごみ収集業者で粗大ごみの収集を行っております。
当社では下記の行政区を担当しています。

下記の日程で行政区ごとに毎月決められた日に粗大ごみの収集を行っております。

粗大ごみシール

ごみの大きさによって貼るシールの枚数が決まります。おおまか下記の内容が適用されます。

糸島市粗大ごみシール糸島市内のスーパー様、コンビニ様、市役所様の売店等にあります。ただし、店頭には並んでおりませんので、 店員さんに声をかけていただき、購入をお願いします。

※一部、店舗には置いていない所がございますので、ご確認お願いします。

価格:1枚 540円

ごみとして収集できないもの

収集できないものについては、弊社にお問い合わせください。

注意事項

  • 成人2人でも運べない粗大ごみは収集できません。
  • 収集にお伺いした際に、お申込み者名と粗大ごみシールに書かれたお名前を照合しますので、同じになるようにお願いします。

ご予約・ご確認はこちらにて→http://kankyo-giken.net/irai/

 

又、上記の日程以外で出したい!!

荷物が重たくて運び出せない!!

家の中の不要物をまとめて処分したい!!

そんな時は!!

いつでもお任せごみ回収サービス→http://kankyo-giken.net/special/

をご利用下さい!!

 

 

 

Q2 コンクリートブロック・瓦を処分したい!

A:コンクリート・瓦・石などはこぶしサイズに砕いた物で100㎏以下であれば

個人搬入にて糸島市クリーンセンター様に搬入する事ができます!
※一般ごみとして収集できませんのでお気をつけ下さい。

※個人搬入とはお客様が糸島市クリーンセンター様へ直接ごみを持ち込むことを言い
受付時間は平日の9時から12時・13時から16時となっています。
土・日・祝日は搬入できませんのでご注意下さい

個人搬入の料金は、家庭系可燃・資源・不燃・粗大ともに10キログラムまでごとに144円
事業系では可燃・資源・不燃10キログラムまでごとに144円粗大は10キログラムまで  ごとに206円となっております。

 

以上2点のご質問にお答えしました。

また、ご不明な点がございましたら環境技研までご気軽に相談下さい!

ごみに関するご質問や、ご要望がございましたら

(092-322-1737) まで!

ごみの分別ルールを守って住みやすい糸島の環境を作って行きましょう!

㈱環境技研 樺島

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

海の日

皆様、7月の第三月曜日は海の日で海に行かれるという方も多いのではないでしょうか?

ところで海の日の由来はご存知ですか?

私は単に海で遊ぼう!!という日だと思っていましたが、きちんとした由来がある事を

知り、紹介させていただきます!

-海の日の由来-

元は天皇陛下が巡幸の際に軍艦を使っていたのを、初めて汽船を使い帰着した

記念すべき日として定められていた「海の記念日」が長年に渡る多くの人の訴えかけ

により「海の日」という国民の祝日になったそうです。

「海の恩恵に感謝すると共に、海洋国日本の繁栄を願う」という趣旨で設けられ

その文言の通り、海の日は海に囲まれた島国である日本ならではの祝日であり、

他の国には無い唯一のものだそうです。

また元々は7月20日が海の日でしたが、2003年からハッピーマンデー制度により

7月の第3月曜日が海の日になりました。

海の日は日本だけの祝日だという事に私は驚きました!

海の日は全国で様々なイベントが行われる日ですので

遊びに行ってみるのもいいですね。

海の恩恵に感謝して海の日を満喫しましょう!!

㈱環境技研 前田

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

ラブアース・クリーンアップ2019 参加

皆様、こんにちは。お元気ですか?

季節の変わり目などは、腰痛になりやすいそうです。

ぎっくり腰は、欧米では『魔女の一撃』とも呼ばれているそうです。

さて、2019年6月23日(日)に加布里漁港様で開催された

『ラブアース・クリーンアップ2019』に私達、環境技研も参加させて頂きました。

ご説明いたします。ラブアース・クリーンアップとは

市民、企業、行政が協力して海岸や河川などを一斉清掃

する地域環境美化活動です。

福岡県糸島市では、深江海岸、大口海岸、二見ヶ浦海岸など

様々な場所で開催されています。

その様子をお伝えいたします。

 

今年は、へいせいグループから146名参加させて頂きました。

地域の皆様とも交流!受付では我社の『ハニカミ王子』達が

元気いっぱいご挨拶!

 

続いて作業風景です。

歩道脇の草むしり!けっこう大変。

しっかりと糸島のアスファルトに根付いてました。

 

「ゴミは目で探すのではなく、感じろ!」と

言い放ち、僕らの主任、そのまま藪の中へ!

藪の中からは、空き缶などが出てきます。

もちろんゴミは種類で分別します。

 

ガードレールの向こう側!

たばこの吸殻発見!

「絶対押すなよ!」

危険な場所はチームプレイで!

 

みんなで集めたゴミはパッカー車で回収。

周囲の安全確認が最優先!!そして美しいフォームで投入します。

お客様は見てくださっていると意識を忘れずに。

 

加布里漁港様の周辺は、とてもキレイになりました。

気持ちが良いですね。

また、事故や怪我もなく無事に終わった事が、

なによりです。

 

これからも、私達、環境技研は

皆様と共に糸島の環境美化に

勤めていきます。

 

㈱環境技研 楢﨑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

田植え!

皆様こんにちは、最近暑いですがいかがお過ごしでしょうか?

6月20日木曜日、環境技研営農部にて田植えを行いました。

植えた苗は、ヒノヒカリです。

ヒノヒカリはコシヒカリと黄金晴の交配によって作られた品種です。

小粒でありながらも非常に良質な食味を持つ事で知られています。

田んぼも年々良くなっており、以前に比べて苗が植えやすくなりました。

トラブルも無く、スムーズに田植えを行うことができました。

無事収穫できましたら、お客様への販売も検討しております。

皆様に美味しいお米を提供出来る様にしっかり管理していきます。

今後も定期的にヒノヒカリの成育状況をお届けします!お楽しみに!

㈱環境技研 平野

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

ニンニク の植え付けから収穫まで‼

 

雨後の緑が目に鮮やかな季節になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は、昨年の10月上旬に植え付けしたニンニクが収穫をむかえましたので、

ニンニクの植え付けから収穫までを紹介していきたいと思います。

ニンニクは1年で1度しか収穫出来ず、しかも収穫まで8ヵ月もかかる、

とても手間のかかる野菜です。

植え付ける際は、出来るだけ大きい粒を選んで

植える方向は、芽の出る部分を上にして植えていきます。

天気がよいと1~2週間で芽が出てきます。

そして、葉っぱの成長が終わり、これからにんにくの肥大時期です。

花芽が出てきたら養分がそちらに吸い取られてしまうので取り除きます。

葉先が黄色く枯れてきたらいよいよ収穫です。

ニンニクは晴天が続いたあとに収穫します。

理想としては晴天の日が2日から3日続いた後の収穫がよいです。

こんなに立派なニンニクが取れました

土つきのまま乾燥させると多少日持ちがよくなります。

最後に葉茎と根を切り取り、日陰の涼しい所で乾燥させていきます。

ニンニクは、そのままバーベキューの網焼きが最高の贅沢ですね!

今年の夏もニンニクパワーで乗り切りましょう

㈱環境技研 坂田

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

 父の日 

こんにちは!今回のテーマは「父の日」です。

待ちに待った?父の日、今年は6月16日(日)ですが、

父の日の由来を少し調べてみました。

「父の日」はアメリカで生まれました。

1909年、ワシントン州のソナラ・ドッドという女性は教会で

「母の日」の説教を聞いていて、「父の日」もあるべきだと考えました。

母親の亡き後、ソナラと5人の兄を男手一つで育ててくれた

父親を敬愛していたからです。

父親が6月生まれだったため、ソナラは自分が通う教会の牧師に頼み、6月に「父の日」

を祝う礼拝をしてもらいました。それは1909年6月19日で、第3日曜日でした。

これがもとで、ワシントン州では6月の第3日曜日が「父の日」となったのです。

なるほど「父の日」にはこんな想いが込められていたのですね。

ちなみに母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラ

これは前述のソナラ・ドッド夫人が父の日に父親の墓前に白いバラを供えたから

とされているそうです。お父さまはさぞ嬉しかったでしょうね!

家族一人一人にとっての父の日。皆さんはどうですか?

私はお仏壇にラガービールでもお供えしようかと思っています。

「父の日」のご紹介でした。

㈱環境技研 松原和男

 

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ