ニンニク の植え付けから収穫まで‼

 

雨後の緑が目に鮮やかな季節になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は、昨年の10月上旬に植え付けしたニンニクが収穫をむかえましたので、

ニンニクの植え付けから収穫までを紹介していきたいと思います。

ニンニクは1年で1度しか収穫出来ず、しかも収穫まで8ヵ月もかかる、

とても手間のかかる野菜です。

植え付ける際は、出来るだけ大きい粒を選んで

植える方向は、芽の出る部分を上にして植えていきます。

天気がよいと1~2週間で芽が出てきます。

そして、葉っぱの成長が終わり、これからにんにくの肥大時期です。

花芽が出てきたら養分がそちらに吸い取られてしまうので取り除きます。

葉先が黄色く枯れてきたらいよいよ収穫です。

ニンニクは晴天が続いたあとに収穫します。

理想としては晴天の日が2日から3日続いた後の収穫がよいです。

こんなに立派なニンニクが取れました

土つきのまま乾燥させると多少日持ちがよくなります。

最後に葉茎と根を切り取り、日陰の涼しい所で乾燥させていきます。

ニンニクは、そのままバーベキューの網焼きが最高の贅沢ですね!

今年の夏もニンニクパワーで乗り切りましょう

㈱環境技研 坂田

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

 父の日 

こんにちは!今回のテーマは「父の日」です。

待ちに待った?父の日、今年は6月16日(日)ですが、

父の日の由来を少し調べてみました。

「父の日」はアメリカで生まれました。

1909年、ワシントン州のソナラ・ドッドという女性は教会で

「母の日」の説教を聞いていて、「父の日」もあるべきだと考えました。

母親の亡き後、ソナラと5人の兄を男手一つで育ててくれた

父親を敬愛していたからです。

父親が6月生まれだったため、ソナラは自分が通う教会の牧師に頼み、6月に「父の日」

を祝う礼拝をしてもらいました。それは1909年6月19日で、第3日曜日でした。

これがもとで、ワシントン州では6月の第3日曜日が「父の日」となったのです。

なるほど「父の日」にはこんな想いが込められていたのですね。

ちなみに母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラ

これは前述のソナラ・ドッド夫人が父の日に父親の墓前に白いバラを供えたから

とされているそうです。お父さまはさぞ嬉しかったでしょうね!

家族一人一人にとっての父の日。皆さんはどうですか?

私はお仏壇にラガービールでもお供えしようかと思っています。

「父の日」のご紹介でした。

㈱環境技研 松原和男

 

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

熱中症対策について

そろそろ梅雨入りも近いようですがいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回はもうすぐ夏本番ということで熱中症対策についてご紹介します!

まずは熱中症とは何かについてご紹介します!

熱中症とは...長時間暑い場所にいると体温が上がり、

体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、

体温の調節機能が上手く働かなくなることです。

夏は屋外で仕事をされる方や、屋外に遊びに行かれる方が多いと思います。

 

 

熱中症にならないために、こまめに水分・塩分補給したり

涼しい場所で休憩するようにしましょう。

また、お茶やビールは水分補給にはなりません。

水分・塩分補給に良いとされるものが、経口補水液、ポカリスエット

はちみつが入ったドリンク、塩飴 等です。

 

屋外だけが、熱中症になると思いがちですが

意外と屋外よりも屋内の方が熱中症になる人が多いそうです!

2018年4月~8月の間に熱中症で緊急搬送された方は、7万1千人にもなります。

熱中症にならないためにも、水分をこまめに摂る、日陰等の涼しい場所に行く

クーラーを使用したり、風がある日は窓を開けるなどの対策をしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も暑いことが予想されますが、ぜひ紹介した対策を

活用して頂き咲顔で夏を過ごしましょう!

㈱環境技研 金井

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

5月度お出かけ隊!

皆様、こんにちは!

最近は暖かくなり日中では暑い時間もありますが、皆様はどうお過ごしですか?

今回は5月11日(土)に行われました今年2回目のお出かけ隊についてお届け致します。

糸島市二丈武にある環境技研の事務所周辺を清掃しました。

朝6時50分開始という早朝にも拘らず、146名という大人数が集結しました!

朝から気温が上がり、さすがに草刈作業は汗をかきます。

1時間程度の作業でしたが、周辺道路の草取り、草刈り、清掃を行い、

とても綺麗になりました!

やはり綺麗になると気持ちがいいですね!

また、来月には加布里漁港様にてラブアース・クリーンアップが行なわれます。

私達(株)環境技研も勿論参加致します。

これからも糸島市の美しい自然環境を守り、

綺麗で住みよい街づくりに貢献していきます!

㈱環境技研 寺﨑哲也

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

5月病について!!

皆様こんにちは、5月のゴールデンウィークどう過ごされましたか?

満喫する事は、できたでしょうか?

5月の連休後は、学校や会社に行きたくない、なんとなく体調が悪い、

集中できないなどの状態を総称して「五月病」と呼びます。

症状としては、やる気が出ない食欲が落ちる眠れなくなるなどがあります。

これらの症状をきっかけとして徐々に体調が悪くなり欠席や欠勤が続くことがあります。

五月病を疑った場合は、無理をせずに病院へ行きましょう。

それでも症状が続いたら神経科や心療内科などへ行き、

専門医のアドバイスを受けることが大切です。

対策として、

五月病を予防するには、

休息を取り仕事や学校、職場のことは忘れて気分転換することが大事です。

好きなことをしたり、好きなものを食べたりする事が、ストレス解消に繋がります。

メリハリをつけて休むときは休み、自分の好きな事や趣味に時間を使い

体を動かす際は、ワン・ツウ・スポーツクラブ中央

ご利用頂くのも1つの手ですね。

皆様は、5月を楽しく元気に過ごして行きましょう!!

 

(㈱)環境技研 舩越

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

ゴールデンウィーク中の営業ご案内

皆様こんにちは。

いよいよ、楽しみなゴールデンウィークがやってきますね♪

今回は、ゴールデンウィーク中の営業についてご案内させて頂きます。

2019年4月27日~5月6日のゴールデンウィーク期間中の内

5月3日~5日までの3日間は窓口及び

ごみの収集、し尿汲み取り・浄化槽の維持管理はお休みさせて頂きます。

5月6日より通常営業致します。

詳しくはこちらをご覧下さい。

糸島市 ごみ収集日一覧

長いお休みになりますので、ゴールデンウィーク前にごみ収集日の確認をして

ごみを出していただけると助かります。ご協力お願い致します。

ゴールデンウィーク明けの収集は、普段よりごみの量が多いと思われますので

通常時より収集が遅れる場合がございます。

お休みの期間中は、お客様にご迷惑をお掛けいたしますが、

何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

環境技研では夜間・休日であっても、

お客様の緊急事態には係員が対応出来る体制を整えております。

お困りの時はこちら↓

(080‐8382‐5681) までご連絡下さい

㈱環境技研 柴田

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

ご案内 フロンガスを含む製品について

皆様こんにちは!

今回は、フロンガスを含む製品についてのご案内です。

2019年より糸島市のフロンガスを含む製品の処分方法が変わりました。

糸島市のごみカレンダーには専門の業者にフロンガスを抜いてもらい

処理済証明書を搬入の際に持参してくださいと書いてあります。

なぜフロンガスが入ったままで処分してはいけないのでしょうか?

フロンガスとは?

燃えにくい、分解しにくい、人に無害であるなど、

優れた性質を持っているガスです。

ここまで聞くととても便利なものに感じます!

しかしながら、フロンガスは地球のオゾン層を

破壊している原因なのです!!

オゾン層が破壊されると、近年問題視されている

地球温暖化が進んでしまいます。

これ以上地球温暖化が進行しない為にも、

ごみのルールをしっかり守っていきましょう!

※家電リサイクル法で指定されている≪エアコンや冷蔵庫≫等の

廃家電については、これまでの処分方法と変更はございません。

フロンガスを含む製品だけでなく、ごみの処分で分からない事やお困り事の

ある方は、何でも環境技研にご相談ください。

㈱環境技研 田中 龍

 

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

お出かけ隊!始動🎵

へいせいグループお出かけ隊

へいせいグループで、4月~11月の第一土曜日に行っている

ボランティア活動お出かけ隊が今年もスタートしました

グループ各社周辺の清掃活動を中心にラブアースクリーンアップ等の

様々なボランティア活動に参加しています。

今年は4月6日(土)午前7時より

㈱へいせい本社周辺の清掃活動からスタートです!

私たち環境技研は、環境技研本社社屋裏の溝掃除を行いました。

溝には落ち葉や泥が堆積してコンクリートの隙間には雑草が生えています。

雑草も除去して溝の泥も綺麗に掃除しました~♪

社屋裏だけでも4袋分の雑草が生えてました。ビックリですね!

泥などの汚れも水で綺麗に流して本社裏の溝も見違えるほど綺麗になりました

今年もお出かけ隊は、地域の環境美化に貢献出来るように頑張ります!!

㈱環境技研 赤間

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

お花の入替え!

会社入り口花壇の、お花の入れ替えを3年ぶりに行いました。

今回は古い花を全部抜き、土をしっかりと元気に土台から作り変えてみました。

初めての事なので、お花屋さんにアドバイスを頂きながら挑戦してみました。

土台が出来上がったら次は、お花選び!

花壇のサイズを伝えイメージをお花屋さんと相談しながら

実際にお花屋さんで並べてみたりして決定したのが

宿根イベリス、ローダンセマム(ピーチジャム、マーキュリー)ベルフラワーです。

ココは日当たりもよく、きっと元気に育ってくれるはず(願い)です。

来社されるお客様や、通行される方々がご覧になって少しでも気分が癒されて

もらえたら嬉しいです。 近くにお越しの際は花だけでもご覧になって下さい。

新しい花も仕入れましたので次回HPアップさせて頂きます。

㈱環境技研 田中 直希

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

花見

皆様こんにちは!

今年もやってきました!

皆様お待ちかねのお花見の時期です。

今年の福岡での開花予定日は3月20日からだそうで、

満開日は3月31日となっているそうです。

今回は桜の中でも1番多く見られる「ソメイヨシノ」という桜の

名前の由来についてお伝えしたいと思います。

こちらが「ソメイヨシノ」という桜です。

漢字で表すと「染井吉野」と書くそうです。

名前の由来としてソメイヨシノとは江戸時代に園芸で盛んだった江戸の郊外の

染井村というところで誕生し、植木職人が売り出し明治以降に広まったものです。

この桜を売り出す際、職人は日本一の桜名所である奈良県の吉野山にあやかって

吉野桜」または「吉野」と名付けたそうです。

しかし、吉野地方では「ヤマザクラ」という種があり

吉野桜」という名前では混同させる恐れがあった為、

それからはこの桜の誕生の地である染井村にちなみ

染井吉野」と改名されたそうです。

ご家族やご友人、会社の方をお誘いしてお花見に行かれた際は

話題のタネにしてみてはいかがでしょうか?

 

㈱環境技研 長山

 

 

 

 

 

カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ