重陽の節句!

皆様、こんにちは!

今回は9月9日にある『重陽の節句』についてお届けします!

重陽(ちょうよう)の節句とは、日本における五節句のひとつで、

1月7日の七草の節句、3月3日の桃の節句、5月5日の端午の節句、

7月7日の七夕等に並ぶ1年の内の重要な節目です!

他の5節句に比べると聞き慣れないかもしれませんね。

別名を菊の節句とも言います。

菊には寿命を延ばす力が宿っているといわれ、重陽の節句では

この菊を使った料理や行事等が行われます。

その一部をご紹介します。

        菊湯

湯に菊の花を浮かべて入浴する風習を『菊湯』と言い厄除け、長寿を願います。

        菊酒

お酒に菊の花びらを浮かべてみるだけでも風流な気分が味わえます。

        食用菊

菊には食用の物もあります。画像はお浸しにしてあります。

シャキシャキとした食感で甘みがあるそうです。

いかがでしたでしょうか?

今年は是非各ご家庭で『重陽の節句』を楽しんでください!

㈱環境技研 柴田拓弥

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。