感染症の予防

皆様、こんにちは。

世間では新型コロナウイルスが流行期・蔓延期に・・・

という声も。

これまで、感染症の水際での対策を講じてきていますが、

ここにきて国内の複数地域で感染経路が明らかでない発生もあり、

最新情報が更新される度に、心配になりますね。

現時点で新型コロナウイルスの感染経路は、飛沫感染、接触感染で

感染すると言われ空気感染は起きていないと考えられています。

 

今一度、正しく感染について理解していきたいと思います。

飛沫感染は、感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが

放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。

 

咳やくしゃみをする時は、周りへの配慮が必要ですね。

厚生労働省様の咳エチケットのポスターです。

わかりやすくて参考になりますね。

 

次に接触感染は、感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、

その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。

他の方が、それを触るとウイルスが手に付着し、その手で

口や鼻を触ったり、飲食すると粘膜から感染してしまいます。

 

 

最新情報と特徴をしっかりと確認しましょう!

まずは自己防衛!こまめに、丁寧な手洗い、うがいで

予防です!

そして自身が他の人に迷惑をかけないように

マスク等で咳エチケットですね。

 

私たち環境技研の社員もマスク着用で作業させて頂きますが、

マスクの下は、咲顔(えがお)です。

少しでも早くこの事態が終息する事を、社員一同、願います。

 

㈱環境技研 楢﨑

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。