海の日

皆様、7月の第三月曜日は海の日で海に行かれるという方も多いのではないでしょうか?

ところで海の日の由来はご存知ですか?

私は単に海で遊ぼう!!という日だと思っていましたが、きちんとした由来がある事を

知り、紹介させていただきます!

-海の日の由来-

元は天皇陛下が巡幸の際に軍艦を使っていたのを、初めて汽船を使い帰着した

記念すべき日として定められていた「海の記念日」が長年に渡る多くの人の訴えかけ

により「海の日」という国民の祝日になったそうです。

「海の恩恵に感謝すると共に、海洋国日本の繁栄を願う」という趣旨で設けられ

その文言の通り、海の日は海に囲まれた島国である日本ならではの祝日であり、

他の国には無い唯一のものだそうです。

また元々は7月20日が海の日でしたが、2003年からハッピーマンデー制度により

7月の第3月曜日が海の日になりました。

海の日は日本だけの祝日だという事に私は驚きました!

海の日は全国で様々なイベントが行われる日ですので

遊びに行ってみるのもいいですね。

海の恩恵に感謝して海の日を満喫しましょう!!

㈱環境技研 前田

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。