花見

皆様こんにちは!

今年もやってきました!

皆様お待ちかねのお花見の時期です。

今年の福岡での開花予定日は3月20日からだそうで、

満開日は3月31日となっているそうです。

今回は桜の中でも1番多く見られる「ソメイヨシノ」という桜の

名前の由来についてお伝えしたいと思います。

こちらが「ソメイヨシノ」という桜です。

漢字で表すと「染井吉野」と書くそうです。

名前の由来としてソメイヨシノとは江戸時代に園芸で盛んだった江戸の郊外の

染井村というところで誕生し、植木職人が売り出し明治以降に広まったものです。

この桜を売り出す際、職人は日本一の桜名所である奈良県の吉野山にあやかって

吉野桜」または「吉野」と名付けたそうです。

しかし、吉野地方では「ヤマザクラ」という種があり

吉野桜」という名前では混同させる恐れがあった為、

それからはこの桜の誕生の地である染井村にちなみ

染井吉野」と改名されたそうです。

ご家族やご友人、会社の方をお誘いしてお花見に行かれた際は

話題のタネにしてみてはいかがでしょうか?

 

㈱環境技研 長山

 

 

 

 

 

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。