営農通信 

皆様、こんにちは。

営農係の楢﨑です。

朝晩の温度差があり、体調管理が大変ですね。

私も毎日、風邪か花粉症っぽい症状と戦っています。

さて、今回は2018年の11月頃に植えた玉ねぎとニンニクの成長をお届けします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春のポカポカ陽気でぐんぐん育ち始めたので

カルシウムを散布しました。

玉ねぎ、ニンニクに限った事ではありませんが、

カルシウムはとても大切な成分です。根の先端や葉先など

植物が成長するときに細胞を多く発生させる場所で

カルシウムは活躍しています。

他にも、甘味が増すとも言われています。

 

美味しい玉ねぎ、ニンニクが育つのが楽しみです!!

 

㈱環境技研  楢﨑

 

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントは停止中です。