インフルエンザの予防!

皆様、こんにちは!

肌寒くなり、風邪などひきやすい季節になってきました。

皆様、体調はどうでしょうか?

ということで今の季節に注意したいインフルエンザのお話です!

インフルエンザにかからないようにするには予防が大切です。

予防には次の3項目を実践しましょう!

・外出後の手洗い・うがい

・適度な湿度の保持

・十分な休養とバランスのとれた栄養摂取

外出後の手洗い・うがい

正しい手洗いの方法

1・手のひらをあわせて、5秒間洗う

2・手の甲を伸ばすように、5秒間洗う

3・指先やつめの間も、渦を描くように5秒間洗う

4・指の間も十分に、5秒間洗う

5・親指を手のひらでねじるように5秒間洗う

6・手首も忘れずに、5秒間洗う

正しいうがいの方法

1・うがい前に口をゆすぎます。

2・「オ~」と言いながらうがいをする。

3・口の中の水を出す。

この三項目を3回繰り返します。

適度な室温・湿度の保持

インフルエンザウイルスは寒冷乾燥を好み、高温多湿に弱いと言われています。

室温を20度~25度、湿度を50%~60%に保つことで空気感染を防ぐことができます!

十分な休養とバランスのとれた栄養摂取

これはインフルエンザに限りませんが、

感染しないために体の抵抗力を高めることが大事です。

十分な休養とバランスのとれた栄養摂取、ストレスを溜めない生活を心がけましょう。

免疫力UPには笑うことも効果ありです!

日ごろから、大笑いしあえる友人がいたり、

ふふっと微笑むことができる趣味などがあるといいですね。

以上の3項目を実施して忙しい年末年始を乗り切りましょう!

 

㈱環境技研 八木天磨

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントは停止中です。